佐橋紅

b0188757_21385330.jpg

                                        梅ほのか 春立つ朝
                                        うつむいたその視線を 少しあげたなら
                                        あたたかな風が穏やかに 恵み深く

                                        たとえ小さくても
                                        その始まりは大きなきっかけなんだよ 
                                        ほほえむ光が真直ぐに こころ深く

                                        倖せの花舞う空は
                                        凍てつく季節を 堪え忍んだ先に。必ず

------- きりとり -------

仏教には「代受苦」という言葉があります。
他の人の苦しみを引き受けて犠牲になった人々のお陰で、
私たちは生かされているということです。
決して忘れてはならない“あの日”がめぐってきます。
どうか、やさしい春でありますように。

夏子は笑みを絶やさずに答えた。
「そうね。たぶん、一瞬。でも一瞬っていう尺度はすこぶる曖昧ですね。
一瞬をすなわち永遠とする尺度があってもいい。うまいことを考えたと思うんだけどなあ」
「夕映え天使」 浅田 次郎著 新潮文庫より
人生の喜怒哀楽が、心に沁みいる六篇
不思議な余韻が残る一冊。

携帯が普及していない時代
時間と距離が まだ息づいていたと思う
ただ見つめるだけの
はじめてが たくさんの恋をした

事件①
ついに? 長女(中2)の彼氏が家に来ました。
事件②
長女が、学年末試験で自己ベストを更新。 440/500(ave. 88.0)
理科98、社会94、英語92、数学80、国語76
2年前の長男(当時中3) 第5回定期考査の437/500(ave. 87.4) 超え

花粉症が酷くて泣いています。

いつもたくさんのコメントをお寄せくださり、
本当にありがとうございます。
[PR]
by club_yume_ututu | 2012-03-10 22:07 | mind・言の葉 | Trackback | Comments(15)
トラックバックURL : http://takumi414.exblog.jp/tb/17945565
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by YORK at 2012-03-11 16:18 x
takumiさん、こんにちは。

あれから1年が経ちましたね。
早く、彼の地に本当の笑顔が戻ったら良いなあと願ってやみません。

記事を見て、ほんの少しでも気持ちがホッとしてくれたら
そんな気持ちで、少しずつ記事をアップしています。
そんなことしかできない自分ですけど。。。。


お嬢さんに彼氏ですか???
それは、お父さんとして心穏やかで無いですね。
でも、子供たちの成長の一コマとしては嬉しいですね。
うちの子供たちなんて、全然。。。。。
これはこれで心配なんですよ。。。。(;´д`)トホホ
Commented by na_nase at 2012-03-11 20:42
ほんとうに
やさしい春でありますように。

お子様方、青春ですね~^^♪
いろんなことに頑張れる日々は
貴重ですね^^
Commented by hanapepelife at 2012-03-11 23:42
こんばんは♪
アンダーな中で梅を華やかな雰囲気で撮られていますね。
梅はアンダーで撮ったほうがいいよと言われたのですが
私はすぐハイキーで撮ってしまいます。
お嬢さんはもう彼氏がいるんですか!
羨ましいですね^娘は彼氏なかなか見つける事が出来ません。
それに成績も凄い!
花粉症辛いですよね。
この季節乗り切ってくださいね。
Commented by もも at 2012-03-12 00:11 x
また見に来てくれたのですね♪ 
ありがとうございます(゚▽゚*)
梅、可愛いいです(*ノノ)キャ
ほんとにいつ見ても素敵です


長女同じ年みたいですね
440点なんてほど遠いけど(ノ∀`*)ペチョン.
彼氏ができたら我が家でも大事件です、、、
Commented by sianest at 2012-03-17 14:23
takumiさま

1・2月とほとんど更新しておりませんでした。お久しぶりです。
いつの間にか少しずつ春めいてきましたね。
私も先日梅の香りを短い時間でしたが楽しむことができました。

あの日、あの時間は大勢の人たちと共に祈りを捧げて過ごしました。
あらためて考えるきっかけが出来ました。

お子さんはお2人とも成績優秀なのですね。すごいっっ!
お嬢さんは成績の良い生徒会長さん。だけどしっかり恋もして。
言うことないですね。きっと毎日充実なさっているのでしょう。

で、娘さんの初カレとご対面はいかがでしたか^^(笑)

Commented by osakaken at 2012-03-20 08:06 x
優秀な子供さん達ですね~恋もアリ?素敵です。
子育ての頃 頭から入試が消えなくて・・まるで雲の中に頭を突っ込んだように思えた時もありました。ですが 二人同時入試の時期を迎えた頃は 夜中のティータイムが楽しくなっていました。今になっても 紅茶が美味しかった~懐かしがってくれています。仕事を持っていましたが 共に寝不足を楽しみました。

子供さんの青春を共に 楽しんで下さいね。
Commented by smallsanta at 2012-03-21 17:05
こんにちは
いつもながらに、ほっとするかわいらしいお花が一輪。
梅の季節がもうすぐですね。
花粉症、ひどいですか?私は今年はとても楽でマスクもなしに散歩ができます。
花粉の飛び方も地域差があるんでしょうか。
Commented by club_yume_ututu at 2012-04-18 10:04
YORKさま、おはようございます。
ご丁寧にありがとうございます。

一人ひとりの力で支えていかなければなりませんね。
つらくて長い再生の道を歩み始めたばかりでしょうから。
p.s.
同様の人生経験があって、
彼の気持ちが ちょっと分かる親父です(笑
Commented by club_yume_ututu at 2012-04-18 10:13
na_naseさま、おはようございます。
ご丁寧にありがとうございます。

どうか、やさしい春でありますように。

子供たちは、生命の輝きを歌う青春です^^♪
Commented by club_yume_ututu at 2012-04-18 10:29
hanapepelifeさま、おはようございます。
ご丁寧にありがとうございます。

-(マイナス)1.0の露出補正で調整しています。
故に、枝が出しゃばった感。

長女(中2)の彼氏、学年末試験の結果はびっくりでした。
生活に潤いを与え、心を豊かにする存在
物も、人も大切にしたいですね。

花粉症辛いですね。貴女様も?
ティッシュが離せません。
Commented by club_yume_ututu at 2012-04-18 10:50
もも(k)さま、おはようございます。
ご丁寧にありがとうございます。

過分なお言葉をありがとっ(*ノノ)キャ
長女(中2)の彼氏、学年末試験の結果は事件でした。
p.s.
同様の人生経験があって、
彼の気持ちが ちょっと分かる親父です(ノ∀`*)ペチョン
Commented by club_yume_ututu at 2012-04-18 14:24
sianestさま、こんにちは。
ご丁寧にありがとうございます。

お元気でいらっしゃいますか?
昨日、今日と高気圧に覆われて晴れた和歌山は初夏の陽気。
子供たちは暑いと感じたようです。 晩御飯は(今年初の)素麺。

しっかりと皆の力で支えていかなければなりませんね。
One for All. All for One.

長女(中2)は生徒会書記です。
彼氏、学年末試験の結果は事件でした。
p.s.
同様の人生経験があって、
彼の気持ちが ちょっと分かる親父は会っていません^^(笑)
Commented by club_yume_ututu at 2012-04-18 14:38
osakakenさま、こんにちは。
ご丁寧にありがとうございます。

我が家はfree.
悪く言えば?放任。良く言えば自主性を重んじています。
やらされ感、
自分のやっていることが自分のためだということが認識できなければ行動に意味は無いと考えます。
時々、チクッと刺しますが・・・(笑
誰のものでもない、自分の人生。

子供たちの青春を共に楽しみたいと思います。
Commented by club_yume_ututu at 2012-04-18 14:42
smallsantaさま、こんにちは。
ご丁寧にありがとうございます。

昨日、今日と高気圧に覆われて晴れた和歌山は
桜が散ってしまいました。もう初夏の陽気です。

>私は今年はとても楽でマスクもなしに散歩ができます。
とても羨ましい♪ 
油断すれば、つっーっと。ティッシュが離せない管理人です。
Commented by needle-life at 2012-05-03 14:32
家族の事件に一喜一憂ですね
我が子、長男は将来一緒にと考えている方がいると
東京で会った時言っていました。23の春

『私たちは生かされている』
心に書き留めました
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< lament in the s... 立春 >>