SAPPHIRE PRINCESS

b0188757_10342665.jpg
                                                
                                                色重ね合わせてゆこう
                                                手を携えて共に進もう

                                                僕らは 遠ざかる記憶の中を歩いている
                                                今日の この出逢いも きっと 幸せ指数


------- きりとり ------- 


神戸には2回目の入港ということで、“ SAPPHIRE PRINCESS ” を歓迎に行ってきました♪
13時前、新港第4突堤は 客船を一目見ようとする大勢の人でいっぱい。

吹奏楽が軽快に歓迎のメロディーを奏でる中、色とりどりの風船と神戸市消防艇の放水が神戸港を彩りました。
真っ白な船体はゆっくりと近づき、着岸。
入港シーンは初体験でしたが、とても感動♪

プリンセス・クルーズのコーポレートカラーであるブルーを積極的に取り入れた爽やかな外観です。
バルコニーのブルーガラスが特徴的。 ファンネルもカッコイイ♪
top は 2人のドラマを切り撮りたくて、30分くらい ジーッと待ったもの(焦
ちょうど人の波が途絶えた一瞬を狙った奇跡の一枚。
女性の姿が分かりにくいですが、感無量です♪


サファイアプリンセスは、プリンセス・クルーズ最大の客船。
三菱重工長崎造船所で、サファイヤは2004年5月に就航。 日本で建造する客船としては史上最大。
[ 船舶データ ] 乗客定員 2,678人 / 全長 290m(横浜ランドマークタワーの高さと ほぼ同じ)
総トン数 115,875トン / 巡航速度 22ノット
クイーンエリザベス(90,901トン)も 大きなクルーズ客船でしたが、その上をいきます♬
[ 補足 ] トン数とは、船の大きさをトンを単位として表したもの。
日本最大のクルーズ客船 “飛鳥II” は、50,142トン



b0188757_10472029.jpg


先日、300冊を超える(活字中毒の)管理人本棚から、
よかったもの(大切な方におすすめしたいもの)のランキングをご紹介いたしました(コチラ
人が経験できる事柄は多くはありませんが、本は新鮮な世界と知識をもたらしてくれますね。


本日 ご紹介の1冊
“ぼくを映す瞳が光って、透明な雫を落とす。
「……ここがピークなんだね。わたし、これから少しずつあなたの過去に戻っていって、
あなたと恋人じゃなくなっていくんだね。……すれ違ってくんだね」
「すれ違ってなんかいない」
ぼくは約束を果たす。
「ぼくたちはすれ違ってない。端と端を結んだ輪になって、ひとつにつながってるんだ」”
「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」 七月 隆文著 宝島社文庫より

小説として良いか悪いかを超えて、とにかく衝撃を受けた 「イニシエーション・ラブ 」 乾 くるみ著 のようだと感じました。
レビューで 一部の方が盗作発言をしてますが、プロットの秀逸さが光る一作だと思います。
小説を読む時に感情を重視するのか、文章や設定を重視するのかで満足度は変わりそうです。
「大切な人と 今、この瞬間、この時を大切にしたい」と思える 陽だまりのような心温まる作品で私は好きだなぁ。 あっ、前者は苦手。



留学7週目 29日LINE
今日は20分くらい走ったことと、グループメンバーが誕生日で たこ焼きパーティーをしたこと。
日本を感じました♪
長女は この2ヶ月で体重が5㎏増えて焦っているようです(爆



次回
SAPPHIRE PRINCESS / another one.



コメント欄を開けておりますが、お返事がままならぬことをご了承願います。

[PR]
by club_yume_ututu | 2017-04-01 14:58 | mind・言の葉 | Trackback | Comments(40)
トラックバックURL : http://takumi414.exblog.jp/tb/26758483
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by milk--love at 2017-04-01 15:56
club_yume_ututuさん (⊹^◡^)ノo゚。*こんにちは~♪
サファイアプリンセス♥
なんてエレガントな名前の客船なんでしょう。
ブルーを取り入れてた外観がほんとに爽やかで
しかも、美し過ぎて。。。
いつまでも見ていたいですね。
このエレガントな客船が接岸する様子は、さぞ美しく
感動に満ち溢れていたことでしょう。

日本の造船技術は素晴らしいですね。
誇らしく思います。

お嬢さん、ちょっとふっくらとされたとか。
痩せちゃった~って、言われるとご心配でしょうが、
美味しいものを食べて、毎日皆さんと楽しく元気に
過ごしてしていらっしゃるということですよね(*^^)
若いんだもの♪今しかできない体験を楽しんで頂きたいですね。






Commented by qmode45 at 2017-04-01 20:41
こんばんは。
思わず♪海は広いな大きいな~と歌いたくなります。
可能なら、ゆっくりと船旅を楽しんでみたいなあと思います。生涯、夢のままだと思いますが(笑)
本は時々しか読めませんが、自分の世界にはいれて大好きです。
2か月で5Kg・・・かなり焦っちゃいますね(笑)
海外に行くと、意識しないうちに高カロリー食になるから気をつけてと聞きましたよ。
若いから、すぐに戻すこともできると思いますが。いい時間を過ごしていただきたいですね~。
Commented by maehimawari at 2017-04-01 22:20
こんばんは。ひまわりです。
先日のクリーンエリザベスに圧倒されていたのに、
その上を行く大きさですか。いったいどれほどの大きさなのか?
見た事ないので想像がつきません。

でも、club-yume-ututuさんの撮られた写真で、その臨場感にひたってみました。
夢うつつとは、まさに、この事なのですね(*^^)v
Commented by nyaan5296 at 2017-04-02 07:20
おはようございます(*^_^*)

美しくて迫力ですね~
一度、大きな客船というのを目の前で見てみたくなりました♪
やはり大勢の人が訪れるものなのですね・・・

「ぼくは明日、昨日の・・・」これは未読ですが
こうして紹介していただけると気になります(笑)
最近は刑事ものが好きで今野敏とか読みあさっています(^^♪

Commented by club_yume_ututu at 2017-04-02 08:35
milk--love さま、(⊹^◡^)ノo゚。*おはようございます~♪
コメントいただきありがとうございます。

はぁい。 入港シーンは初体験でしたが、とっても感動♪
サファイアプリンセスは とっても美しく、そして エレガントな客船でした♥
歓迎のメロディーを奏でる吹奏楽が また心を揺さぶるのです(嬉

うんっ、うんっ、日本技術の素晴らしさと独自性を感じました。

>若いんだもの♪今しかできない体験を楽しんで頂きたいですね。
わぁ、とっても優しいお言葉を ありがとうございます。
おかげさまで。 ありがたいことです(*^^)
Commented by club_yume_ututu at 2017-04-02 08:43
qmode45 さま、おはようございます。
コメントいただきありがとうございます。

>思わず♪海は広いな大きいな~と歌いたくなります。
日本生まれの大型客船、 サファイア・プリンセス
クイーンエリザベスも 大きなクルーズ客船でしたが、その上をいきます♬
ほんと、入港シーンは初体験でしたが、とっても感動しました♪

おっ、qmode45 さまも大好きでいらっしゃいますか。
本は新鮮な世界と知識をもたらしてくれますね。

>2か月で5Kg・・・かなり焦っちゃいますね(笑)
びっくりでしょっ。
男親の目線では、もう少し丸くても良いのになと思いますが、
彼女にとっては大変な悩みのようです(笑
そして、優しいお言葉を ありがとうございます。
Commented by club_yume_ututu at 2017-04-02 08:53
ひまわり さま、おはようございます。
コメントいただきありがとうございます。

>夢うつつとは、まさに、この事なのですね(*^^)v
柔らかな言の葉を ありがとうございます。
日本生まれの大型客船、 サファイア・プリンセス
クイーンエリザベスも 大きなクルーズ客船でしたが、その上をいきます♬
ほんと、入港シーンは初体験でしたが、とっても感動しました♪
少し分かりやすい(比較対象物が写っている)写真を次回 up する予定です。

夢うつつと言えば、
「最高で~す!」×3 (*^^)v
ひまわり さま blog にコメントさせていただいた後、
サヨナラ男、慎之助選手がやってくれました。
ホームランの瞬間、妻と何度もグータッチ(笑
今日も勝つぞ、ジャイアンツ!
Commented by club_yume_ututu at 2017-04-02 09:02
nyaan5296 さま、おはようございます(*^_^*)
コメントいただきありがとうございます。

はぁい。 入港シーンは初体験でしたが、とっても感動♪
サファイアプリンセスは とっても美しく、そして エレガントな客船でした。
nyaan5296 さまも、是非 ご覧ください。
そうそう、この日も客船を一目見ようとする大勢の人でいっぱいでした。

「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」は、プロットの秀逸さが光る一作だと思います。
今野 敏、こんのびん氏とお読みするのですね。 知りませんでした。
読みあさっていらっしゃるの? 凄いっ。 また、ご紹介くださいね(^^♪
Commented by maxiah1818 at 2017-04-02 10:37
大きくて迫力がありますが、きれいな客船ですね。
豪華なクルーズを想像すると楽しくなります。

「僕は明日…」
映画で見て、あとから本読みました^^
京都でロケ地めぐりを企て、デートシーンのあった鴨川デルタに行くつもりだったのですが
あいにく雨で断念しました(笑)

最近、本を読まなくなってしまって。。。
ランキング参考にさせてくださいね。
Commented by club_yume_ututu at 2017-04-02 11:02
あい さま、おはようございます。
コメントいただきありがとうございます。

はぁい。 ブルーを積極的に取り入れた爽やかな外観です。
入港シーンは初体験でしたが、とっても感動しました♪
そうそう、豪華なクルーズは憧れです。 是非、体験したい。

おっ、あい さまは 映画もご覧になられたのですか。
そして、記事はロケ地めぐりの一環だったのですね。
続編も楽しみにしています♪
“- 高寿。
彼のもとに、辿り着いた。”
エピローグからプロローグへ繋がる この小説、私は好きだなぁ。

おぉ…、ありがとうございます。
素敵な本と出会っていただければ幸いです。
Commented by hogecyan at 2017-04-02 11:48
豪華客船は動くマンションですよねー。
よくまあ、浮いてるなあ
なんて思っちゃうんです。(^^)
Commented by HITOHA21 at 2017-04-02 11:53
奇跡のカップルは、大きな客船を前に何を話しているんでしょうね
この船で旅行をなんて話かな・・
まさに、一枚の写真が物語を綴っていますね(^^
Commented by zbjsower at 2017-04-02 13:03
サファイアプリンセスなんて船が、日本の豪華客船としてあるのは知りませんでした!
しかしこういう船は、写真で見ていてもロマンが感じられますよね。
Commented by sirakomanoike at 2017-04-02 13:14
こんにちは。拙いブログにイイネありがとうございます。
爽やかなブルーと白の船体は、本当に美しいですね。
きっと内装も、うっとりするような綺麗な装飾なんでしょうね。(^-^)
本は好きですが、あまり手にしなくなっていて・・・。
参考にさせて頂きますね。^^
Commented by club_yume_ututu at 2017-04-02 14:37
hogecyan さま、こんにちは。
コメントいただきありがとうございます。

>豪華客船は動くマンションですよねー。
ほんとっ、すごく大きい 動くマンションか豪華ホテルですねー。

うんっ、うんっ、不思議ですね(^^)
Commented by club_yume_ututu at 2017-04-02 14:44
HITOHA21 さま、こんにちは。
コメントいただきありがとうございます。

客船を一目見ようとする大勢の人で、右から 左からも いっぱい(笑
最近、人が写り込む写真に魅力を感じており、30分くらい ジーッと待ちました。
ほんと 奇跡の一枚、感無量です♪
嬉しいお言葉を ありがとうございます。 勿体ない(^^
Commented by club_yume_ututu at 2017-04-02 14:54
zbjsower さま、こんにちは。
コメントいただきありがとうございます。

ご存じのように 日本国籍の客船は、
飛鳥II、ぱしふぃっくびいなす、にっぽん丸です。
サファイアプリンセスは、イギリスの船舶会社のプリンセス・クルーズが所有。
日本で建造された客船としては史上最大で、
海洋に一切投棄しない廃物処理 装置の採用など、地球環境に配慮した客船としても注目されています。

入港シーンは初体験でしたが、とても感動しました♪
Commented by club_yume_ututu at 2017-04-02 15:23
sirakomanoike さま、こんにちは。
コメントいただきありがとうございます。

ブルーを積極的に取り入れた爽やかな外観、真っ白な船体は、
仰いますように 本当に美しいですね(^-^)

>本は好きですが、あまり手にしなくなっていて・・・。
おぉ…、ありがとうございます。
素敵な本と出会っていただければ幸いです。
Commented by jerry114 at 2017-04-02 16:03
こんにちは~♬
豪華客船一度は乗ってみたい~~~( ✧Д✧)
飛行機とイイ、豪華客船とイイ・・・yume様の萌えポイントは
こういう感じですね(ダカラナニ?w
いや、素敵です...♪*゜
お嬢様、楽しんでいらっしゃいますね~。。。
環境が変わるとどうしてもそんな事態になりますよね;;
でも、若いからすぐ戻りますって!
アタシらくらいの年頃になると(勝手にくくりましたがっww
なかなか減りません(⌓⍢⌓〣)
最近は、健康の為!ダイエットの為!週3片道2kmちょいの通勤を歩いて行ってます!
でも減りません(涙
Commented by club_yume_ututu at 2017-04-02 16:34
jerry114 さま、こんにちは~♬
コメントいただきありがとうございます。

うんっ、うんっ、豪華なクルーズは憧れです。 是非、体験したい。
入港シーンは初体験でしたが、とても感動しました♪
萌えポイント、ばれちゃいましたね(ゴイッショニ イカガ?w

男親の目線では、もう少し丸くても良いのになと思いますが、
彼女にとっては大変な悩みのようです(笑
そして、優しいお言葉を ありがとうございます。

>週3片道2kmちょいの通勤を歩いて行ってます!
わぁお、凄いっ! お疲れの出ませんように。
Commented by emi112yasukaho at 2017-04-02 19:57
こんばんは。
船のド迫力が伝わる写真ですね。シャッターチャンスを気長に待ったとは・・・脱帽です。
そして本もたくさん読まれるのですね。わたしは活字が苦手でサッパリですが、先日、ケーブルテレビでイニシエーション・ラブを観て衝撃!受けました。道徳的ではないのかも知れないけれど・・精一杯の恋愛・・アリなのかなぁと、数日、映画のことが頭から離れませんでした。おススメの本は読めそうにないけれど映画化されたものは観てみようかな。ご紹介ありがとうございます。
Commented by club_yume_ututu at 2017-04-02 20:08
emi112yasukaho さま、こんばんは。
コメントいただきありがとうございます。

客船を一目見ようとする大勢の人で、右から 左からも いっぱい。
2人のドラマを切り撮りたくて、ジーッと待ちました(笑
ほんと 奇跡の一枚、感無量です♪
嬉しいお言葉を ありがとうございます。 勿体ない。

>ケーブルテレビでイニシエーション・ラブを観て衝撃!受けました。
おっ、emi112yasukaho さまは映画をご覧になられたのですね。
なるほど、精一杯の恋愛でアリですか。 ふむふむ。

おぉ…、ありがとうございます。
素敵な映画と出会っていただければ幸いです。
Commented by osakaken at 2017-04-02 20:29 x
こんばんは!大きな船は堂々として いいですね。
子供時代乗った客船は小さくて揺れて 気分が直ぐに悪くなり嫌でしたが今となれば 懐かしいです。
6月初めに小笠原に行く予定です。その時に乗る「小笠原丸」が楽しみなのですが・・。

本は大好きでしたが・・目が悪くなり 読書量は減っています。残念です・・
それでも本屋は大好きで ウロウロしています。

お嬢さんに限らず 海外に行くと 体重が増える人が多いようです。
でも帰国すると 半年くらいで戻ります・・ご心配ないと思います。
たくさんの経験をなさり 元気にお過ごしのようで・・それが何より。
Commented by club_yume_ututu at 2017-04-02 20:53
osakaken さま、こんばんは。
コメントいただきありがとうございます。

入港シーンは初体験でしたが、とても感動しました♪

「小笠原丸」、ググってみました。
現在は2代目より大型化と高速化が図られた、3代目とのこと。
素晴らしい ご旅行になりますように。

男親の目線では、もう少し丸くても良いのになと思いますが、
彼女にとっては大変な悩みのようです(笑
おかげさまで、ありがたいことです。
優しいお言葉を ありがとうございます。
Commented by yubikitasumegumi at 2017-04-02 21:09
club_yume_ututu さんへ
こんばんは
素晴らしく大きな豪華客船ですね。
一度、こんな大きな素晴らしい船に乗ってみたいですね。
素晴らしい画像ありがとうございました。。
Commented by club_yume_ututu at 2017-04-02 21:21
yubikitasumegumi さま、こんばんは。
コメントいただきありがとうございます。

はい。 サファイアプリンセスは とても美しく、そして エレガントな客船でした。

>一度、こんな大きな素晴らしい船に乗ってみたいですね。
me too.
勿体ないお言葉を ありがとうございます。
Commented by tamutamu0401 at 2017-04-02 21:39
こんばんは^^
コメントありがとうございました。
私も何時も拝見しておきながらスルーで申し訳ありません。
大きな豪華客船なんですね!
大阪港にクイーン・エリザベスが入港した時に見に行きビルディングのように
思いましたが、それよりも大きいんですね!
迫力ありますね!
今後とも宜しくお願いします。
                               たむたむ
Commented by club_yume_ututu at 2017-04-02 21:46
たむたむ さま、こんばんは。
コメントいただきありがとうございます。

ご丁寧に ありがとうございます。

はい。 サファイアプリンセスは とても美しく、そして エレガントな客船でした。
おっ、たむたむ さまは大阪港でクイーン・エリザベスをご覧になられたのですね。
クイーン・エリザベスは深紅のファンネルに、限りなく黒に近い濃紺のキュナード・カラーが美しい。
まさに 洋上の貴婦人ですね。

更新は週1程度(不定期)ですが、
こちらこそ、今後とも どうぞ よろしくお願いいたします。
Commented by A-HIMEKKO at 2017-04-02 21:50
姪っ子も外国留学時は子豚ちゃんでした。
やはり和食が一番らしい。
帰国してからは、スレンダーキープしてます。

う、羨ましい(爆)

外国船は入港時は歓迎ムードですね。
QE<SPの大きさなんですねーーー@@
ど迫力ショット、素敵です。
それにしても
外国船のネーミングセンスが・・・・いいW

Commented by club_yume_ututu at 2017-04-02 21:57
A-HIMEKKO さま、こんばんは。
コメントいただきありがとうございます。

ふむふむ。 やっぱり、和食が一番ですね♪

はぁい。 客船を一目見ようとする大勢の人でいっぱい。
入港シーンは初体験でしたが、とても感動しました♪
歓迎のメロディーを奏でる吹奏楽が また心を揺さぶるのです(嬉

サファイアプリンセスは とても美しく、そして エレガントな客船でした。
ほんと、ネーミングセンスが良いですね。
Commented by umitosora14 at 2017-04-02 22:37
今晩は^^
サファイアプリンセス、ほんとに大きくて、美しい船ですね
私が乗った船はもっと小さかったけれど、
それでも自分の船室に迷わないように注意しました
この船だったら、迷子になるかも~(笑)
でも、乗れたら、夢のようでしょうね~♪

本ですけど、「ぼくは明日、昨日の。。。」と「イニシエーションラブ」、
ともに最後にえっ?となって、もう一度読み返しました^^
話としては、イニシエーションラブのほうがおもしろく思いましたけど、
でも、同じ女性として、それは。。。とも^^;
そうそう、この前のトップ10のうち、未読だった内、1位、2位の本を読んでみました^^
「明日の記憶」、素晴らしい本だと思いつつ、怖さも(笑)
したことを忘れることはさすがに無いにしても、
人の名前とかが出て来ないのは、実経験で他人事と思えず><
でも、最後の悲しいけれど美しい姿が心に響きました
「青空のルーレット」、この方の本も初めてでしたけど、
読後感の爽やかさ♪
素敵な本のご紹介、ありがとうございます^^
Commented by Blue-salvia at 2017-04-03 15:30
こんにちは〜♪
サファイアプリンセス号、ステキですね。
ランドマークタワーの高さがあるんですか?
客船だと分かり憎いですが、凄い高さがありますね。
入港のシーンが見れて良かったですね。(^-^)
Commented by club_yume_ututu at 2017-04-03 22:12
umitosora14 さま、こんばんは^^
コメントいただきありがとうございます。

はぁい。 サファイアプリンセスは とても美しく、そして エレガントな客船でした。
うんっ、うんっ、私も乗船経験は青函連絡船しかありませんが、迷子になるかも(笑
豪華なクルーズは憧れです。 是非、体験したい。

>ともに最後にえっ?となって、もう一度読み返しました^^
わぁ、umitosora14 さま、どちらも読まれていらっしゃいますか。 やっぱり読書家ですね。
そうそう 私も最初は気づかず、えっ?となり 読み返しました。

“- 高寿。
彼のもとに、辿り着いた。”
エピローグからプロローグへ繋がる この小説、私は好きです。
前者は苦手。
あっ、私は“たっくん”と呼ばれたことがあります(焦

>そうそう、この前のトップ10のうち、未読だった内、1位、2位の本を読んでみました^^
おぉ~♪ ありがとうございます(嬉
この2冊は かなり前に読んだものですが 私には 不動の BEST 2 です(嬉 again

「明日の記憶」は切ないけれど、深い余韻を残すラストが好き。
そして、「青空のルーレット」は仰いますように読後感の爽やかさが好き。
作者あとがきの「受け取りやがれ」が心に沁みます。
こちらこそ、ご丁寧に ありがとうございます^^
Commented by club_yume_ututu at 2017-04-03 22:14
Blue-salvia さま、こんばんは~♪
コメントいただきありがとうございます。

はい。 サファイアプリンセスは美しく、そして エレガントな客船でした。

>ランドマークタワーの高さがあるんですか?
分かりにくい表現で申し訳ございません。
船の全体の長さが横浜ランドマークタワーの高さと ほぼ同じです。
比較対象物が写っている写真を次回 up する予定です。 よろしければ ご覧くださいませ。

>入港のシーンが見れて良かったですね。(^-^)
優しいお言葉を ありがとうございます。
入港シーンは初体験でしたが、とても感動しました♪
Commented by hidamaribenchi-me at 2017-04-04 15:07
club_yume_ututuさん・・お久しぶりです。
この時期、バッタバッタしておりました。(;´・ω・)

サファイアプリンセス💛 海の上の宝石みたいな素敵なネーミング
↑ 先日横浜に行ってきましたが・・・あのランドマークの高さと同じというコメントに(;゚Д゚)ビックリ!
何処から撮ると、その全景が写るのかと大変苦労したのではないかと・・・ビシッと入りましたね^^

憧れの船旅は人生そのもの。
このデッキから「さよなら」と何人ものほとに手を振るのだろう。
しかし・・ここで立ち止まらずに新しい春に向けて出港あるのみですね^^
   
    「さよならから本物の人生が始まるんだ」
    去りゆくものに微笑みを・・「さよならの力」伊集院静著より

本について。
全く読書家ではないのですが・・編集の仕事をしているので綺麗な文章に惹かれます^^
club_yume_ututuさんの綴る言葉はいつも勉強になります💛
Commented by club_yume_ututu at 2017-04-04 21:49
つっちさま、こんばんは。
コメントいただきありがとうございます。

>サファイアプリンセス💛 海の上の宝石みたいな素敵なネーミング
はぁい。 ほんと、ネーミングセンスが良いですね。 とっても美しく、そして エレガントな客船でした💛
優しいお言葉を ありがとうございます。
先日の“飛鳥II”で 撮影ポイントを探し回りましたので、サファイアプリンセスを撮るならココって決めていました^^
比較対象物が写っている写真を 次回 up する予定です。 よろしければ ご覧くださいませ。

そして、本のご紹介を ありがとうございます。
手元に読みかけの「ミー・ビフォア・ユー“きみと選んだ明日”」ジョジョ モイーズ著(小さい字で630Pある大作)があります。
かなり時間がかかると思いますが チェックしてみますね。
伊集院 静氏の作品は「機関車先生」を既読。 ( 2010-08.14 blog up )
以下が紹介したコメントです。
情景が浮かぶ綺麗な作品、とても清々しい一冊。 また、素敵な作家を見つけた。

>全く読書家ではないのですが・・編集の仕事をしているので綺麗な文章に惹かれます^^
club_yume_ututuさんの綴る言葉はいつも勉強になります💛
わぁ、編集のお仕事をされていらっしゃるのですね。 凄いっ♪
嬉しいお言葉を ありがとうございます。 勿体ない。
Commented by kanon_65 at 2017-04-05 17:52
かっこいいですね~!
club_yume_ututuさんは飛行機だけでなく船もお好きなんですね
まるでホテルがそのまま海の上を走っているような・・・

活字中毒・・・納得です
club_yume_ututuさんの記事はいつも最後まで引き込まれるような文章です
やはりたくさんの本を読んでいらっしゃるからでしょうね。

娘さん、体重が増えちゃった?
これでもう安心ですね(*'▽')楽しい証拠♪
Commented by club_yume_ututu at 2017-04-05 21:28
kanon_65 さま、こんばんは。
コメントいただきありがとうございます。

〉まるでホテルがそのまま海の上を走っているような・・・
はぁい。 かっこいいでしょう♪ 飛行機と同じくらい船が好きです。
そうそう、仰いますように海に浮かび走るホテルですね。

>club_yume_ututuさんの記事はいつも最後まで引き込まれるような文章です
わぁ、飛び上がるほど嬉しいお言葉を ありがとうございます。 勿体ない。

>娘さん、体重が増えちゃった?
これでもう安心ですね(*'▽')楽しい証拠♪
男親の目線では、少しくらい丸くても良いのになと思いますが、彼女にとっては大変な悩みのようです(笑
おかげさまで、本当にありがたいことです(*'▽')
優しいお言葉を ありがとうございます。
Commented by makanani1 at 2017-04-06 12:14
こんにちは^ ^

船に乗船する瞬間のカップルのお写真、素敵ですね!
2人のドラマを想像して拝見しています(ლ˘╰╯˘).。.:*♡

出会いと別れ…多くの人の想いと人生を乗せて…
船はドラマチックですね!
Commented by club_yume_ututu at 2017-04-06 21:25
makanani1 さま、こんばんは^ ^
コメントいただきありがとうございます。

>2人のドラマを想像して拝見しています(ლ˘╰╯˘).。.:*♡
客船を一目見ようとする大勢の人のなか、2人のドラマを切り撮りたくて、ジーッと待ちました(笑
嬉しいお言葉を ありがとうございます(ლ˘╰╯˘).。.:*♡

>出会いと別れ…多くの人の想いと人生を乗せて…
船はドラマチックですね!
仰いますように、他の乗り物にはない情緒ある風景、ほんと 心震えます♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< SAPPHIRE PRINCE... Are you ready ?  >>