<   2013年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

遍界不曾蔵

b0188757_19242579.jpg

                                        強い気持ちで
                                        きみに堕ちていく
                                        そんな恋をした

------- きりとり -------

蓮の花のいのちは、わずか4日間
決して美しい環境とはいえない泥の中に生えて、それでも泥に染まらず、清らかで気高く優雅に咲く。
不遇困難、恵まれぬ環境にあっても 決してそれに負けないことが大切
美しい夏の朝です。


「(前略)美しい宝っていうのは、人の心だ。人に優しくしたり、何でも努力してやり遂げることで、宝は磨かれる。
でも、人はだんだん、大事な宝を磨くのを忘れてしまう。忘れるなよ」
「島の先生」 モトイキシゲキ 荒井 修子・原作 幻冬舎文庫より
愛情を いっぱい注がなければ、子どもの心は育たないし、甘やかすだけでは駄目。
厳しさがないと一人前にはなれない。
家族とは? 教師とは?
それぞれの成長を描くハートフル・ストーリー。



b0188757_19422974.jpg


「遍界不曾蔵 (へんかいかってかくさず)」(禅語)
あまねく世界にゆきわたり、真理そのものは決して隠されることなく、あらゆるものに現われつくしているということ。
よく見れば見える真実。 よく見る目を養うこと。 よく感じる心を養うこと。



b0188757_1933253.jpg


こうして きみと笑ったり、泣いたりする夏は、
もう そんなに残されていないんだ。
だから、いつもより ゆっくり歩こう。

「お父さん、紀三井寺(野球場)いこよー!」と、長女(高1)に誘われ、
第95回全国高校野球選手権和歌山大会を観戦。
9年連続出場を狙った智弁和歌山が、3回戦で散る波乱
野球部マネージャーの彼女は、夏休み中も部活動とのこと。
この夏は甲子園へ行けるかなぁ…


引き続き騒がしい毎日を過ごしており、
いただいたコメントへのお返事が、
ゆるゆるとなりますことを お詫びいたします。
[PR]
by club_yume_ututu | 2013-07-21 19:48 | mind・言の葉 | Trackback | Comments(37)