<   2014年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

秋桜輝く

b0188757_22481063.jpg

                                        想うほど 切なく
                                        願うほど 愛しく

                                        きみが胸いっぱいに香る夜半の秋


------- きりとり -------


瞼を閉じると、蝉の声が聞こえた。蝉がこんなにも美しく鳴くものかと初めて気がついた。
この蝉の子どもたちは七年後の夏にも同じように鳴くのだろうなと思った。
その時、日本はどうなっているのだろうかと考えると、たまらなく切ない気持ちになった。
「永遠の0」 百田 尚樹著 講談社文庫より
言葉も愛も、現代(いま)よりずっと重たかった時代の物語

私たちには二度と繰り返してはいけないことがあり、後世に伝えていかなければならない責任があります。
国民ひとりひとりがしっかり知って考え、そして行動しなければなりません。
今年七月、安倍政権が集団的自衛権の行使を容認する憲法解釈変更を閣議決定したことをどう考えますか?



睡眠薬代わりのビール、焼酎(誤った知識であることは重々承知しています)
変わらず、「休みはいつ?」と言うような日々を過ごしています。
「あんまり考えすぎないでね。私がついているから。いつも味方だよ。」
昨晩、妻から届いたmeil
コメント欄を開けておりますが、お返事がままならぬことをご了承願います。
[PR]
by club_yume_ututu | 2014-10-05 23:09 | mind・言の葉 | Trackback | Comments(14)