大阪伊丹空港32Lエンド(千里川土手) 長女帰国 / another one.

b0188757_22403794.jpg
                                                
                                                恋する夜は 大騒ぎ
                                                きみのクローズアップに ロングショットに

                                                翼 空に羽ばたかせ
                                                しっかり 強くニュアンスを感じあいたい

                                                ふたり初めて触れた 仕合わせの夏だね


------- きりとり -------


b0188757_09211263.jpg
[ top photo data ]
2017.06.03 19:29
Tv 1/80 f 5.6 ISO 6400 マニュアルフォーカス
レジ“JA707A” 全日空 777-200

およそ時速250kmで翔けていく飛行機、夜の撮影は一気に難易度が上がります。
この日もブレ写真を量産(泣
離陸前 狙いでも 絞り開放 5.6では、容赦なく ISOがあがります。
明るいレンズが欲しいけれど、まずは 撮影を もっと極めたい!

2枚目は、4ヶ月の短期留学を終えて長女が帰国した搭乗機、羽田発の 777-300
伊丹空港で見れる機材は、大きい順に 777-300 > 777-200 > 787 … etc. と続きます。
1番の大型機ということもあって、ワクワクして撮りました♪
ボーイング・トリプルセブン(B7)は 最新鋭ハイテク双発機、美しい機体ですね。



「じゃあ、自分のため……」
「それも半分あるな」
「半分?」
「そう。お前の人生は、半分はお前のためと、あとの半分は、誰のためにある?」
「……将来の子供とか?」
「今現在の話や」
考える俺に、ヤマモトはゆっくりと言った。
「あとの半分は、お前を大切に思ってくれてる人のためにある」

前記事で ご紹介いたしました、「ちょっと今から仕事やめてくる」 北川 恵海著 メディアワークス文庫より

一度きりの かけがえのない人生
いつか必ず終わりがくるものだから、もっと自分のために生きていいと考えます。
出来ることなら楽しみながら送って欲しい、また 送りたいものですね。




b0188757_14282530.jpg

皆さま、お初にお目にかかります。

長女を迎えに行った日、妻が「私も良いのが撮れたよ!」と 家族のLINEへ送った1枚です。 全く気づいていませんでした。 
右側のスペースがちょっと気になりますが、(私は)写真を撮られたことが ほとんど無く 感動のノートリ up.
i phone やるなぁ、しっかりと時速250kmの飛行機も止めてる(嬉



近日 up 予定
恋 dance.

海外で「ストロベリームーン」とも呼ばれる6月の満月の夜に撮ってきました。
初夏の風物詩、ホタル。
飛び方も光の様子も気温に左右されますので、今宵は妻を誘い retry



コメント欄を開けておりますが、お返事がままならぬことをご了承願います。

[PR]
# by club_yume_ututu | 2017-06-10 10:10 | mind・言の葉 | Trackback | Comments(55)