タグ:写真 ( 80 ) タグの人気記事

大阪伊丹空港32Lエンド(千里川土手)

b0188757_9522347.jpg

                                                   悲風惨雨を乗り越えて天空翔る
                                                   いろとりどりの毎日は
                                                   存在しているから知ることができる

                                                   巡る刻を数えてまた太陽が昇る
                                                   躓いても進めた一歩は
                                                   膨らんだ夢を叶えることができる

                                                   さあ、胸を張り まっすぐにいこう


------- きりとり -------


通称32Lエンド。
航空ファンの聖地、恋人や家族連れのスポット。 着陸機に、まるで手が届くかのような近さ
妻を誘って約20年ぶりに(合流した長女は生涯初) 先週土曜日、「千里川土手」へ行って来ました。

32Lエンドは、着陸寸前の機体を真下から見上げることができる飛行機鑑賞スポットです。
クライマックスは夜景。きらめく灯火は闇夜に浮かぶ宝石のようで、その美しさには心を奪われます。

14時から20時までの6時間で約500shot.
日中の撮影は問題ありませんが、夜は一気に難易度が上がります。
光が無く、真っ暗な上に被写体は止まってくれません。およそ時速250km
明るいレンズや背の高い三脚を持っておりませんので、夜はブレ写真を量産します(泣
topのphotoは、19時20分の手持ち撮影。
2枚目、3枚目のphotoは、シンプルに「引き」で撮ろうと意識しました。

「今日はありがとう!今まで生きてきた中で一番感動したわ。
改めて飛行機大好きやなって思いました。」(長女からのLINE、原文のまま)
長女は毎週でも通いたいくらいだそうです。 Me too.
今後は飛行機photoが多くなると思われます(笑

空港のフェンスが邪魔なので、三脚はアイレベルの高さが欲しい。
“コンパクト三脚 Befree(マンフロット) ”、 “エアリーL100(シルク)”、etc.
重量、全高、縮長。
どれも一長一短で、どれがベストなのか1週間迷い、“UT-43Q(ベルボン)”を購入。


b0188757_959791.jpg

「よりあつまって形を作り、捻じれて絡まって、時には戻って、
途切れ、またつながり。それが組紐。それが時間。それが、ムスビ」
透明な水の流れを、俺は考えるともなく想像する。
石にぶつかって分かれ、他と混じり、また合流し、全体としてはひとつに繋がったもの。
“君の名は。” 新海 誠著 角川文庫より

映画を観た子どもたちからは、とても良かったと聞いておりましたが、
男女の入れ替わりで恋をするアニメーションだと思っていました。
小説としてはデキの良い内容ではないなど、低評価のレビューが多いですが、
まっすぐな想いと切なさに心揺さぶられ、映画館で観たいと強く思いました。

想いと願いを他者に届けようともがくこと、それがこの映画だそうです。
今月末に妻とふたりで観てきます。
みなさまは、もうご覧になりましたか?


次回
大阪伊丹空港スカイランドHARADA
b0188757_1034610.jpg



コメント欄を開けておりますが、お返事がままならぬことをご了承願います。

向寒の折柄、御健康にはくれぐれもお気をつけてお過ごしください。
[PR]
by club_yume_ututu | 2016-11-20 10:13 | mind・言の葉 | Trackback | Comments(18)

経霜楓葉紅 / another one.

b0188757_15513310.jpg

                                                     散りゆく定め だからこそ
                                                     激しく生命を燃やしてみたい

b0188757_15535228.jpg

                                                     同じ明日を約束しよう
                                                     澄んだ空に 僕らひとつ


------- きりとり -------


次回
「千里川土手」
b0188757_1613011.jpg



11月6日up 「経霜楓葉紅」 同様のphoto&words の為、
勝手ながら、今回はコメント欄を閉じています。
[PR]
by club_yume_ututu | 2016-11-13 16:02 | mind・言の葉 | Trackback

経霜楓葉紅

b0188757_8363049.jpg

                                                                          Tv 1/50 Av 5.6 Ev -2/3 ISO 12800

                                      
                                      紅葉を見上げ くちびるに歌を
                                      息をするのも苦しいくらい鮮やかな生命の神秘

                                      摂氏5度の風  きらきらと輝く
                                      すべての光を失ったとしても 愛は創り出せる


------- きりとり -------


このブログ、約1年半ぶりの更新です・・・と、呑気な管理人です。
すっかりご無沙汰いたしまして申し訳ありません。

皆さま、お変わりありませんか。
こちらはおかげ様で家族一同元気に過ごしております。
以下、近況報告が長文となりますので、お時間に余裕のあるときに、お読みください。

家族のこと
長男(大4)は内定をいただき、来春から関東(神奈川県)で生活を始める予定です。「ITパスポート」取得
長女(大1)は女子大生(寮生活)となり、大好きな英語を学んでいます。来春、4ヶ月間海外留学の予定です。
私たち夫婦は、子どもが家から旅立ち、“お父ちゃん、お母ちゃん”を卒業して、出逢った頃のように名前で呼び合っています。
耳慣れないようで、今でも帰省した長女に笑われます。

野球のこと
16年度のG観戦(名古屋ドーム、京セラドーム、甲子園)は1勝3敗で負け越し。
来年こそは聖地、東京ドームに行こうと話しています。長男が関東になりますので、ちょっと期待しています。
一般発売日1週間前から購入できる「ドラチケ」が魅力で、中日ドラゴンズファンクラブの有料会員になりました(笑) 名古屋ドームなら車で4時間


b0188757_8535262.jpg

写真(カメラ)のこと
秋が深まる、2016年高野山。紅葉の見頃は今月上旬まで。
1枚目のphotoは、夜の静けさが気品ある紅葉の美しさをいっそう引き立てます。あまりの寒さに手がかじかんで思うように動かせず、カメラ任せの撮影です。
暗いシーンでの手持ち撮影ですが、常用ISO 12800の凄さを感じます。
今まで10年近く使っていた「Canon EOS Kiss デジタルN」が故障したので、先日、初心者用と中級者用の中間に位置していると言われている「EOS 8000D」を購入しました。
オールクロス19点AFセンサー、ファインダー内に電子水準器を表示可能など、写真を撮るのが、また快適に楽しくなりました。


b0188757_8541538.jpg

「経霜楓葉紅(しもをへてふうようあかし)」(禅語)
霜を経て楓の葉はいっそう鮮やかに紅葉します。
私達もこの楓葉のように人生の様々な苦労を経験し、それを耐えしのぐ事によって初めて人間として成長するという意味です。


コメント欄を開けておりますが、お返事がままならぬことをご了承願います。

向寒の折柄、御健康にはくれぐれもお気をつけてお過ごしください。
[PR]
by club_yume_ututu | 2016-11-06 09:02 | mind・言の葉 | Trackback | Comments(18)

一華開五葉

b0188757_19462856.jpg

                                        上手な愛し方は知らないけれど
                                        懸命に愛することなら出来る
                                        右の肩に眠る きみの髪がくすぐったい
                                        夢の続きを探す春 雨上がり


------- きりとり -------


気がつけば春が行き過ぎます。
ご無沙汰ばかりしておりまして、大変申し訳ございません。
2年間の単身生活を終え戻ってきました。
変わらず、「休みはいつ?」と言うような日々を過ごしています。
みなさま、お変わりなく、お元気でお過ごしでしょうか?



「一華開五葉(イッカゴヨウヲヒラク)」(禅語)
五葉とは五弁の花びらに当てられ、次のような五智があげられています。
「大円鏡智」 生まれながらにして持つ無垢でありのままの心
「平等性智」 周りのすべてのものが仏性を有し平等であると知る心
「妙観察智」 平等の中にもそれぞれの個があり違いがあると知る心
「成所作智」 仏の心と同じく他を思いやり大切にする心
「法界体性智」身の周りにあるすべてのものは仏のあらわれと知る心
この華は、生まれたときからあなた自身の深いところに咲いている華で、
一生懸命に物事に取り組めば、煩悩から開放され、悟りの華が開くという意味です。



賞名:学業に対する取組が真摯で他の模範となる者
学年成績上位20名 且つ 教授推薦を受けた者に贈られるという褒状
平成26年度後学期:長男(大2)は2枚拝受(累計5枚)



コメント欄を開けておりますが、お返事がままならぬことをご了承願います。
次のblog更新は蓮華咲くころ



4月12日 15時50分追記
5月24日(日)中日 vs 巨人(ナゴヤドーム)
妻、長女(高3)と観戦を予定しています(*´∇`*)
絶対勝つぞ!ジャイアンツ!

[PR]
by club_yume_ututu | 2015-04-11 20:00 | mind・言の葉 | Trackback | Comments(10)

秋桜輝く

b0188757_22481063.jpg

                                        想うほど 切なく
                                        願うほど 愛しく

                                        きみが胸いっぱいに香る夜半の秋


------- きりとり -------


瞼を閉じると、蝉の声が聞こえた。蝉がこんなにも美しく鳴くものかと初めて気がついた。
この蝉の子どもたちは七年後の夏にも同じように鳴くのだろうなと思った。
その時、日本はどうなっているのだろうかと考えると、たまらなく切ない気持ちになった。
「永遠の0」 百田 尚樹著 講談社文庫より
言葉も愛も、現代(いま)よりずっと重たかった時代の物語

私たちには二度と繰り返してはいけないことがあり、後世に伝えていかなければならない責任があります。
国民ひとりひとりがしっかり知って考え、そして行動しなければなりません。
今年七月、安倍政権が集団的自衛権の行使を容認する憲法解釈変更を閣議決定したことをどう考えますか?



睡眠薬代わりのビール、焼酎(誤った知識であることは重々承知しています)
変わらず、「休みはいつ?」と言うような日々を過ごしています。
「あんまり考えすぎないでね。私がついているから。いつも味方だよ。」
昨晩、妻から届いたmeil
コメント欄を開けておりますが、お返事がままならぬことをご了承願います。
[PR]
by club_yume_ututu | 2014-10-05 23:09 | mind・言の葉 | Trackback | Comments(14)

武蔵野

b0188757_2024108.jpg

                                       はねた髪も可愛くて
                                       心に決めた言葉はひとつ
                                       ふるえる“好き”があって
                                       どこまでも駆けたかった春の日


------- きりとり -------


品種:武蔵野(ムサシノ)
花色:淡紅(淡いピンク)
大きさ:極大輪(4cm以上) 梅の中で最大輪
花型:八重



昔は思っていた。子どもの頃は割り切れないことも、おとなになればうまく「余り」なしでやっていけるようになるだろう。
おとなにならないとわからない、「余り」の出ない割り算のやり方というものがあるのだろう。
過ぎたことにくよくよしたり納得のいかない思いに包まれたりするたびに、早くおとなになりたい、とつぶやいていた。
だが、そうではなかった。おとなになっても「余り」は減らない。それどころか、子どもの頃には見過ごしていた「余り」にまで気づいてしまう。
おとなになるというのは、「余り」の出ない割り算を覚えるのではなく、「余り」を溜め込んでおく場所が広くなる、というだけのことなのかもしれない。
「ロング・ロング・アゴー」 重松 清著 新潮文庫より
穏やかで優しく切ない、小さな奇跡を描く6つの物語



防災士の基本理念
①自助…自分の命は自分で守る
②共助…地域・職場で助け合い、被害拡大を防ぐ
③協働…市民、企業、自治体、防災機関等が協力して活動する
In time of disaster what will I do
職場や家庭、地域での防災リーダーとして活躍するために、
防災の基本を学ぶ防災士資格を取得



単身生活も、はや2年目に突入
「休みはいつ?」と言うような日々を過ごしています。
所謂 pakeho-dai *o_ _)o バタッ
結婚してくれてありがとう。(妻)
産んでくれてありがとう。(長女)
誕生日お祝いメールの返信で届いた2人の言葉が活力
この世を動かしているものは、「運命」であり「縁」



騒がしい毎日を過ごしており、
コメント欄を開けておりますが、お返事がままならぬことをご了承願います。
[PR]
by club_yume_ututu | 2014-03-24 20:38 | mind・言の葉 | Trackback | Comments(9)

Maybe Tomorrow

b0188757_129378.jpg

                                      遅すぎず 早すぎもせず
                                      出逢うべき人には 必ず逢える
                                      適したタイミングで
                                      縁は しっかりと結べばいい


------- きりとり -------


寒中お見舞い申し上げます。
31日は22時過ぎまで仕事。迎えに来てくれた妻、長男(大1)と帰省する車中で新年を迎えました。
新年のご挨拶が遅くなり、また、いただきましたコメントへのお返事もままならず失礼いたしました。
みなさまのご健勝を心よりお祈り申し上げますと共に本年も変わらぬ ご厚誼の程、宜しくお願い申し上げます。



今年初めのご託宣は、第16番 吉
「この みくじにあう人は
心を正しくすれば世に出 幸せを得る
悪心あれば事成らず
ただ神仏に念じ 自分に恥じない 日々を尽くせば 前途は明るい」



いろんな色で作られた1度しかない365日
新年1日1日が幸せと歓び溢れる日になりますように
現在は いつだって これからに続く “道”
遠い空のあなたにも



次回から本番ですぞ。
久しぶりに大河ドラマを集中して見ましたわー。
次は春休みに会いましょー。
長男から届いたmail
謀は密なることをもって良しとする“三略”より
すべては生き残るため
2014年大河ドラマ「軍師官兵衛」
第1話良かったですね。今夜も楽しみです。



乗り越えられない試練はない
つらい時こそ、感謝して受け入れる
その一言が、この一瞬が景色を変える。
年商10数億円、20人強の家庭を背負っています。
腹を括って勝負しなければならないことも多々あり、眠れない夜があります。
謙らず、素直にありのままで
職階に固執して小さくまとまらぬように、判断を誤らぬように。
Maybe Tomorrow / REBECCA





「君がいた風景」
1月30日、9歳になります。(サービス終了した前blogの期間含む)
blogは ご覧いただける方があってのもの
遠く離れていても ご縁のある方とは ちゃんと繋がっていける。
このかけがえのない えにしを大切にしたいと考えます。
更新は月1程度(不定期)ですが、
今後とも どうぞよろしくお願いいたします。
騒がしい毎日を過ごしており、
コメント欄を開けておりますが、お返事がままならぬことをご了承願います。
[PR]
by club_yume_ututu | 2014-01-12 02:00 | mind・言の葉 | Trackback | Comments(37)

make you mine

b0188757_18393759.jpg

                                        きみの lip を離せない
                                        Can you make me fly high ?


------- きりとり -------


Cyclamen persicum Mill
サクラソウ科シクラメン属に属する多年草
シクラメン(赤)の花言葉は「きずな」と「愛情」
色鮮やかな冬の花の主役です。



長男(大1)が、数学の試験で9割正解
60人クラスで6人だけだったとのこと。
26日の高速バスで帰和予定
お正月は久しぶりに家族が揃います。



管理監督者には大きく二つの役割が求められる。
一つは「量の確保と品質の保証」であり、もう一つは「原価低減のための改善活動」だ。
両立するのはなかなか難しいが、そのためには現場をしっかりと見て、
何が「異常」で、何が「異常でない」かを分かるようにすることが必要である。そのためには
①常に現場を見ること(ムダを見つける目を持つ)
②部下を統制し、指導すること
③部分ではなく全体を見て(全体最適)判断すること
の三つを心がけることである。
最強の現場をつくり上げる!“ トヨタ式「改善」の進め方” 若松 義人著 PHPビジネス新書より
300冊に迫る(活字中毒の)管理人本棚からバイブル本を紹介



睡眠は4時間程度
3時には“朝への秒読み”が始まる毎日を過ごしています。
年内は31日まで働きます |ェ・`。)・・・ ショボーン
帰省は大晦日深夜



透明感のあるボーカル、そして卓越したドラミング
「僕たちってごきげんな関係だろ? 君もそう思うだろ?」
全米、全英ともにNo.1を記録したラヴ・ソングです。
A groovy kind of love / Phil Collins



携帯電話などなかった。 きみからのphone call.
深夜の国道2号線。 車を走らせた あの頃が鮮やかに蘇る。



いただきましたコメントへのお返事が、
ゆるゆるとなりますことをお詫びいたします。
[PR]
by club_yume_ututu | 2013-12-07 19:00 | mind・言の葉 | Trackback | Comments(26)

Gallery of Autumn Colours sanpo

b0188757_18321187.jpg

                                        長くなるだけの夜を迎えても大丈夫
                                        カシミアの袖が やわらかく頬に触れるから
                                        あ行から探す きみへのmessage

                                        経るということは
                                        幾重にも咲かせていくこと


------- きりとり -------


足跡ひとつ残して 秋が往く
赤のチカラ。
秋は、「色」に心動かされる季節ですね。



b0188757_1836621.jpg



「明珠掌に在り(みょうじゅ たなごころにあり)」(禅語)
明珠とは、計りしれないほどの価値ある宝、掌に在りとは、自分の手のひらにあるという意味
大切なものは手のひら、身近にあるということを説いています。
幸せは人から得るものではなく、自分の中から見つけるものです。



それでも海を渡ってカオルに会いに来た。
この世の誰より格好をつけたかったはずのカオルに、
その弱さを、ずるさを、嘘を、情けなさを、すべて打ち明けた。
―その弱さを認めたあなたの強さを、
「尊敬しています」
“ヒア・カムズ・ザ・サン” 有川 浩著 新潮文庫より
「愛している」それだけが伝えたい。
愛と家族の再生の物語!
とても魅力的に描かれていて、ストーリーを追うだけで胸がつまる一冊



やった~!!!
幸せに満ち溢れているなうですよ~!

智弁和歌山が秋季高校野球近畿大会で準優勝。
2年ぶり11度目のセンバツ当確のニュースに長女(高1)から届いたメール
(お互いに休みがあえば)来春の甲子園観戦を約束しています♪



終電で帰らせない選曲に まんまとひっかかり
朝まで踊り明かした80年代、土曜の夜
MANDOLAY / ART ATTACK



せつなさつのる晩秋の夜に 独り無理やり盛り上げる曲
みなさま、温かくお過ごし下さい♪



引き続き騒がしい毎日を過ごしており、
いただきましたコメントへのお返事が、
ゆるゆるとなりますことをお詫びいたします。
[PR]
by club_yume_ututu | 2013-11-09 19:00 | mind・言の葉 | Trackback | Comments(44)

身心一如

b0188757_21495018.jpg

                                        絡めては解く指先
                                        織り重ね紅にほふ

                                        きみをさらっていいか
                                        ぼくのやり方で 今夜


------- きりとり -------


昇華 / another one.
2枚目photoに添えようとしたwords.



いただきましたコメントへの お返事もままならず
勝手ながら、今回はコメント欄を閉じています。
最近は専ら深夜にウロウロします(*´σー`) エヘヘ
次のblog更新は紅葉舞うころ



10月20日 20時30分追記
“Tactics”
b0188757_20265951.jpg

                                        匂はぬ言葉は鮮やかに彩る
                                        ぼくのいちばん深いところを

                                        少し危うい指先で想いを綴る
                                        あえかに咲く華 染まる午后

------- きりとり -------


連作いただき、ありがとうございます。
“赤色えれじぃ” とても素敵です。



今日は13連続勤務明けの休日
妻と長女(高1)が訪ねてきてくれました。
明日からは13連続勤務 again.
所謂 pakeho-dai *o_ _)o バタッ
[PR]
by club_yume_ututu | 2013-10-06 21:54 | mind・言の葉 | Trackback