タグ:言の葉 ( 104 ) タグの人気記事

Big Bird

b0188757_1619265.jpg
                                   カタチあるもの いつかは朽ちる
                                   でもね、
                                   重ねたときは あざやかに残る
                                   きみの ぼくの こころの奥に

                                   失くしたものばかりを数えない
                                   授かったものがきっとあるんだ
                                   To the brave people of japan.

------- きりとり -------

千葉出向中は、約300回搭乗
毎週のように利用して、見慣れた景色だった東京の空の玄関口
今週、久しぶりに訪れた羽田空港は拡張され、新しい空間が広がっていました。
コピーに感動して、混雑するTerminal2 出発ロビーで切り撮った1枚^^

出張先は、隣街の新浦安
(女性陣の)お土産コールに応じて、舞浜下車
landは、HALOWEEN
seaは、開業10周年「Be Magical !」
8日(土)は、どちらも入園制限でした。
“何度も来たなぁ…”と懐かしく思いながら、幸せなファミリーやカップルを見てきました。
どうぞ、素敵な休日をお過ごし下さい。
あたたかな秋の日でありますように♪

b0188757_1613316.jpg

b0188757_16141026.jpg

2、3枚目のphoto.は、10年2月6日に福岡空港RW34エンドで撮ったもの

いつもたくさんのコメントをお寄せくださり、
本当にありがとうございます。
[PR]
by club_yume_ututu | 2011-10-09 16:21 | mind・言の葉 | Trackback | Comments(18)

天上の花

b0188757_537268.jpg

                                  ふたりならんで
                                  秋空のした
                                  願いはずっと、つないだ手のなか

                                  僕はまだ覚えている
                                  あの頃の息の仕方を

------- きりとり -------

大地は少しずつ冷え、清々しい風が吹き、
「天上の花」という意味を持つ、曼珠沙華が静かに咲く
韓国では、花と葉が同時に出ることはないから、
「葉は花を思い、花は葉を思う」という意味で「相思華」と呼ぶ
花言葉は、「情熱」「悲しい思い出」「想うはあなた一人」「また会う日を楽しみに」

羽に傷みがあり、恐らくは残りわずかな灯
時間は、それぞれに違う感覚で生命を包む
語りかけながら切り撮った大切な1枚

「生きることの本当の姿?」
「一生懸命に生きた人は、一生懸命に死ぬことができる」
そう言いかけて言葉を止め、少し難しいかな?と尋ねた。
「人は生きたようにしか死ねない」
そう言ってまた言葉を切り、
「いずれ必ず死んじゃうってことは違わないけどね。
・・・・・・あのね杏平、生命の重さに差はないけど、
生きる重さには差があるんだよ」と言った。
「アントキノイノチ」 さだ まさし著 幻冬舎文庫より

生命とは何か、生きるとは何か
心に響く言葉が多いハートウォーミングな1冊
手を差しのべ、支えられるひとでありたい

千葉から戻った際、和歌山の小学校には部がなく、諦めた吹奏楽
2年半の充電を経て、長女(中2)が入部
定期演奏会が楽しみ♪

b0188757_5352982.jpg

2枚目のphotoは、08年9月23日に埼玉県日高市巾着田で撮ったもの
- サービス終了した前 blogでup -

いつもたくさんのコメントをお寄せくださり、
本当にありがとうございます。

時は過去へともどらない
色あせることなく こころに宿る
[PR]
by club_yume_ututu | 2011-09-24 21:07 | mind・言の葉 | Trackback | Comments(16)

神様のカルテ

b0188757_9484862.jpg

                               大きな白いリボンが揺れる
                               きみの髪はとくべつ甘いにおいがした
                               あの 遠い夏が二度と来ないことを
                               ぼくは もうわかっているはずなのに

                               想いの欠片が花びらのように宙を舞う

------- きりとり -------

photo.は、08年07月26日に撮ったもの
- サービス終了した前blog.でup -

当たり前のように、ずっと以前から結論はそこにあったのだ。
迷うた時にこそ立ち止まり、足下に槌をふるえばよい。
さすれば、自然そこから大切なものどもが顔を出す。
そんなわかりきったことを人が忘れてしまったのは、いつのころからであろうか。
足もとの宝に気づきもせず遠く遠くを眺めやり、
前へ前へとすすむことだけが正しいことだと吹聴されるような世の中に、いつのまになったのであろう。
そうではあるまい。
惑い苦悩した時にこそ、立ち止まらねばならぬ。
「神様のカルテ」 夏川 草介著 小学館文庫より

- 人は、寄り添うことで、救われる -
命の尊厳や医療のあり方について問いかける
希望と活力、そして感動を与えてくれる爽やかな物語

「わぁ、デートね♪ お母さんがスカートをはいてる!」と長女(中2)が笑う。
封切り初日の昨日、妻を誘って見てきました。
原作との差異はありますが、
映画を見てはじめて、「神様のカルテ」のタイトルがスッと胸におちました。
命の尊さ、美しさ、強さ、儚さ
こころに温かなものが湧き上がってくる物語。
穂高の美しい風景、エンドロールで辻井伸行氏が奏でるピアノにも心が洗われました。
いい映画だと思います。

触れることは出来ないからね
どうしても消せない夏なんだ

いつもたくさんのコメントをお寄せくださり、
本当にありがとうございます。



9月11日 20時30分追記

台風12号の被害で紀伊半島南部を中心に大きな被害が出ました。和歌山県:死者45名、行方不明26名(11日14時現在)
被害に遭われた皆様に心からお見舞い申し上げます。

sianestさま、 ご心配いただきありがとうございます。和歌山県北部の私は無事です。
週末を利用して古座川町でボランティア活動に参加しました。
JRは新宮~白浜駅間の運転を見合わせていますので、現地までは車で4時間かかります。
水害にともなう泥出し、家具水洗い、居宅の清掃一般、瓦礫撤去等
ともに行動したメンバーは、半数以上が他府県からの参加。(兵庫県三宮・京都府舞鶴・大阪からのご夫婦)

助けが必要な人の為に、人生のひとときを(休日返上で)費やす仲間がいる。
愛も、思いやりも、ボランティアも、一方的にこちらの勝手でやることです。
私は岩手(3月)、宮城(4月)に出向きましたが、
支える側から支えられる立場になり、人間の素晴らしさを改めて感じています。

「地域を元気にできたら嬉しい」
来週もボランティア活動に参加します。
[PR]
by club_yume_ututu | 2011-08-28 10:27 | mind・言の葉 | Trackback | Comments(10)

蓮華

b0188757_1542536.jpg

                                  忘れかけたなにかが 意識の底でゆらめくよ
                                  離れているから こころが真っ直ぐで溢れる
                                  一心に空を仰ぐ もう何度目の夏なんだろう

------- きりとり -------

「蓮は泥より出でて泥に染まらず」
煩悩(汚れ)の中にあっても、染まらず清浄を保つ
仏教では仏の智慧や慈悲の象徴とされる
蓮の花のいのちは、わずか4日間。

花は、なにひとつ選べないけれど、
あせらず、あきらめず、
ひたむきに夢を見る。

決して惑わされない強さ
その優美な花形の清らかさ
触れることを躊躇わせる、大好きな夏華。

b0188757_1518114.jpg


それまで、この人のためになら死ねる、というレベルが、恋愛だと思っていた。
少し大袈裟かもしれないが、誰かを好きになるということは、そういうことなのだと思い込んでいた。
ずっと自分が相手を追っていたのだと思う。いつの日か、相手が自分を追ってくることを願って。
「あの空の下で」 吉田 修一著 集英社文庫より

ここにはいない誰かを想う
懐かしくいとおしい、旅情を誘う作品集。

第93回全国高校野球選手権和歌山大会決勝を観戦
智弁和歌山が磐石のV7 (7年連続19回目)
同校の応援歌は、選曲のセンスが良くて大好き♪
ジョックロック、アフリカンシンフォニーは最高! 魂を揺さぶられます。
エルクンバンチェロ、サンバデジャネイロ、コパカバーナ♪
真夏の甲子園アルプスで熱くなるぞぉ(*´σー`) エヘヘ

b0188757_15324767.jpg


ぼんやりでいいよ
歩むことを忘れないでいれば

いつもたくさんのコメントをお寄せくださり、
本当にありがとうございます。



8月15日 11時追記
b0188757_1173064.jpg


長女(中2)と満員札止めの甲子園応援
智弁和歌山が延長10回逆転サヨナラ勝ちで2年ぶりの夏16強!

両チームの素晴らしい打撃と、
最後まで諦めない姿勢がビシビシと伝わるナイスゲーム。
周囲のみんなとハイタッチする親父に、長女が笑う(*´σー`) エヘヘ

一瞬の夏 一生の記憶
負けたら夏が終わる、次がない戦い。
高校野球は勝利への執念や願い、夢、祈りが交錯する
感動をありがとう。
b0188757_11164935.jpg

[PR]
by club_yume_ututu | 2011-07-31 15:37 | mind・言の葉 | Trackback | Comments(24)

盛夏到来

b0188757_1031934.jpg

                                  突然思い出すんだ きみの癖
                                  かけがえのない大切な言葉たち
                                  
                                  風化しない記憶があるよ
                                  気がつかない振りをしていただけ

                                  眠りの渕に 名残の夕刻

------- きりとり -------

過去3番目に早い梅雨明けとなった和歌山
ジリジリ焦がす太陽、盛夏到来です。

今朝はAgapanthusを撮ろうと4時起床
放射状のとても精巧な構造に魅入られ、
パシャパシャしたのは、upした画o(*^▽^*)o~♪あはっ

来週末はハス鑑賞を予定
優雅で厳かな「静」の世界に浸ります。

引き続き騒がしい毎日を過ごしますが、project.は順調に推移
「イチロー選手の体脂肪6.0は筋肉。」
「私の体脂肪8.5は骨(先月の9.5から微減)」と突っ込まれながらも元気です。

「夢をかなえるゾウ」 水野 敬也著 飛鳥新社より
ガネーシャの課題:身近にいる1番大事な人を喜ばせる
「人間ちゅうのは不思議な生き物でな。自分にとってどうでもええ人には気い遣いよるくせに、
一番お世話になった人や一番自分を好きでいてくれる人、つまり、自分にとって一番大事な人を一番ぞんざいに扱うんや。たとえば・・・・・・親や」
みなさまは、一番大事な人を喜ばせていますか?

崩れそうでも
決して諦めずに積み重ねる
幾度も 幾度でも

いつもたくさんのコメントをお寄せくださり、
本当にありがとうございます。
[PR]
by club_yume_ututu | 2011-07-09 10:55 | mind・言の葉 | Trackback | Comments(26)

美らblue./ another one.

b0188757_1481343.jpg

                                           またひとつ
                                           きみに恋する風待月

------- きりとり -------

(前略)私たちは54回目をむかえる この原水爆禁止国民平和大行進で、「核兵器全面禁止のアピール」新国際署名キャンペーンを
すべての市町村に広げ、核兵器禁止の大きな世論を築く行進として成功させましょう。そして、この平和行進に続く今年の「原水爆
禁止世界大会」を成功させるため共に奮闘しましょう。 2011年5月 原水爆禁止国民平和大行進 和歌山~広島コース
(広島在住 お友達のA様へ)今年も行進に参加してきました。雨の中1時間
はばたけ折鶴~♪ 私からあなたへ~。はばたけ折鶴~♪ あなたから世界へ~。
平和を願うバトン繋ぎましたよ。

帰宅は23時(2ヶ月は続くと予想)
更に騒がしさを増した毎日で、体重は10㎏ over減
昨晩の体脂肪は9.5
もうね、positive thinking.ですε= \_○ノ ヒャッホゥ !

ガネーシャは真剣な声で言った。
「1つだけ、絶対にあきらめたらあかんことがある。」
「それは何ですか?」
「『自分』や。自分には何か才能がある。自分にしかできない仕事がある、そのことに関してはあきらめたらあかん。
見つかるまでそれを探し続けなあかん。自分自身に対してはあきらめたらあかん。」
「夢をかなえるゾウ」 水野 敬也著 飛鳥新社
170万部のベストセラー。ぐいぐいと惹き込まれるユーモアたっぷりの自己啓発本
読後に実践していること / 運が良いと口に出して言う^^
トイレ掃除が大好きな管理人です( ̄。 ̄ ) ボソ...

2011年度 セ・パ交流戦 オリックス vs 巨人(京セラドーム大阪)
6月12日(日)18:00時試合開始 10ゲート レフト上段席13列
明日は、妻と1-9を力いっぱい叫んできます!
由伸選手、亀井選手も1軍復帰で今日はスタメン。めっちゃ楽しみ♪
絶対勝つぞ!ジャイアンツ!
先発が澤村投手であることを願い、応援歌を覚えています。
鉄の右腕がうなりあげ 打者をなぎ倒す その名世代に轟かす 王者澤村投げ抜け~♪

東日本大震災から3ヶ月
One for all. All for one.
がんばろう 日本!

いつもたくさんのコメントをお寄せくださり、
本当にありがとうございます。
[PR]
by club_yume_ututu | 2011-06-11 14:48 | mind・言の葉 | Trackback | Comments(16)

美らblue

b0188757_15153738.jpg

                                     昨夜のきみが
                                     あまりにも ぼくの奥まで届いたからさ
                                     胸いっぱいの願いをのせた夏未明
                                     だから、今日も きっと晴れ

------- きりとり -------

BLUE SEAL “さとうきび”アイス(・∀・)b グッジョブ!

毎朝6時30分に家を出て22時頃帰宅。
騒がしい毎日の繰り返しで、管理人はカメラを触れません|ェ・`。)・・・ ショボーン
みなさま、お変わりなくお元気でお過ごしでしょうか?

これまでずっと、いつだって、僕はこの白っぽい起伏に包まれていたのだ。
血を縁に残したガラスの破片は夜明けの空気に染まりながら透明に近い。
「限りなく透明に近いブルー」 村上 龍著 講談社文庫より

暴力・drug・sex
その臭いまで感じとれる過激な描写。
透明な瞳には綺麗なものだけでなく、汚いものや醜いものなど全てが映る。
読み手にもかなりのエネルギーが求められる1976年芥川賞受賞作

「奪い合えばなくなるものも、分け合えば足り、譲り合えば余る。」
One for All. All for One.
がんばろう 日本!

いつもたくさんのコメントをお寄せくださり、
本当にありがとうございます。
[PR]
by club_yume_ututu | 2011-05-15 15:43 | mind・言の葉 | Trackback | Comments(22)

忘れられない春

b0188757_17322513.jpg

4月3日 震災ボランティアとして現地入り、9日 宮城県石巻市から戻ってきました。
あらゆる場所で車や船がひっくり返り、
道脇にはヘドロで汚れた畳・家電製品・生活雑貨などが山積みの状況
基礎部分を残すだけの何も無い光景、残った家も傷みが酷い。
一瞬で多くの人が亡くなられたであろう場所に立ち、言葉を失いました。
7日には同市で震度6の大きな余震に遭遇
自衛隊の仮設風呂と併せて、初めての経験でした。

あまりにも強烈な津波は景色や地形を変えました。
「心が折れそうです。」の言葉が胸に残ります。

震災から1ヶ月

悲しみを乗り越えて、ともに歩もう。
がんばれ 石巻!
がんばれ 東北!
[PR]
by club_yume_ututu | 2011-04-10 17:57 | mind・言の葉 | Trackback

一枝の春

b0188757_1511146.jpg

                                      誰かと比較しなきゃ
                                      結構愉しい
                                      現在があるから
                                      本気になれる

------- きりとり -------

photoは、09年2月8日に撮ったもの
   - サービス終了した前 blogでup -

昨日は和歌山も積雪を記録し、本日もゴルフ場はクローズ
久しぶりに、まったりとした休日を過ごしています。

どんな子でもいい、生まれてきてくれさえすれば。
人の死が偶然であることをたくさん見てきたから、陽介にはなんとなくわかるのだ、
人の生もまた偶然であることが。
「さよなら、そしてこんにちは」 荻原 浩著 光文社文庫より

うまくいかないからこそ、人生
ユーモア溢れる荻原氏の作品は、本当に心地良い。
傑作短編集!

試験は、153/160(自己採点)で合格
次を目指します。

今月末(25~27日)は、大好きな美ら島へ
営業で30回以上訪れた地も、プライベートでは初めて。
晴れるといいな♪

引き続きコメントを承認制としますこと、
お返事が遅れますことをお詫びいたします。

いつもたくさんのコメントをお寄せくださり、
本当にありがとうございます。

p.s.
懐かしいお名前を拝見できて、嬉しく思います。
[PR]
by club_yume_ututu | 2011-02-12 15:23 | mind・言の葉 | Trackback | Comments(20)

輝く夜

b0188757_1703735.jpg

                                      浮き立つように
                                      眩い輝きがキラキラと降る夜は
                                      ふたりの意味を感じあおう
                                      誘うきみを追いかけて
                                      ぼくはまた愛のなか

------- きりとり -------

photoは、08年12月27日に撮ったもの
   - サービス終了した前 blogでup -

いつもお越しくださいます皆様へ
ちょっと早いけれど、Merry X'mas.
残り僅かな2010年。楽しく過ごせますように♪

「でもね、運転手さん、全部は消えてなかったのよね。携帯のデータは消去しても、心の中までは消去出来ないのよね」
その時、運転手は初めて口を開いた。
「輝く夜」 百田 尚樹著 講談社文庫より
“こんなことがあったら素敵だな”と思う短編集
とても優しくて心温まる、希望ある一冊
クリスマスプレゼントにおすすめ♪

ネクタイ振りまわし、
疲れは酒で流し込んで頑張れ!
ノリノリの応援歌「闘え!サラリーマン」 / ケツメイシ
現在の通勤ソング。元気が出ますよ♪
年内は31日まで働きます |ェ・`。)・・・ ショボーン

引き続きコメントを承認制としますこと、
お返事が遅れますことをお詫びいたします。

いつもたくさんのコメントをお寄せくださり、
本当にありがとうございます。
[PR]
by club_yume_ututu | 2010-12-18 17:26 | mind・言の葉 | Trackback | Comments(17)