<   2018年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

しし座流星群

b0188757_11111916.jpg




[ top picture ]
2018.11.18 04:24 一枚撮り

3個同時に直線の光跡を刻んだ流星。
写真左上、しし座の腰のあたりと
右上、うみへび座の 2等星 アルファルドの斜め右。
そして、中央下の からす座の右です。 お分かりでしょうか。
左下の赤い星は 東の空に昇ったばかりの 明けの明星。

 

今朝、18日未明から明け方にかけて 過去に多くの流星嵐が記録されたことで有名な 「しし座流星群」が活動のピークを迎えました 。 ご覧になりましたか?
ここ数年間は、ピーク時でも 1時間に 5個程度の出現数になっていますが、
この時期は、一足先にピークを迎えた おうし座流星群の出現期間です。 つまり、流星自体を観測できる可能性は大。
昨晩も標高 870メートルの生石高原へ。 5週連続です^^;
月は 午前 1時過ぎに沈んだので 月明かりの影響はなく、おかげさまで、近畿地方は綺麗な星空が広がり 星空を駆ける多くの流星を見ることが出来ました。

吸湿発熱素材のアンダーウエアに フリース重ね着 & ベンチコート ロングに 登山用 レインウェア。
リクライニング機能付チェア & ブランケットに 湯たんぽ。 冬用 シュラフも持っていますが、撮影には不向き。
先週までの反省を踏まえて、寒さ対策を しっかり準備(笑
4時の気温は 7度(湿度と風速を反映した体感温度は 3度)でしたが 明け方にかけて星空さんぽを楽しみ、雲のような痕(流星痕)を残す明るい流星を ふたつ観ることが出来ました。
視認できた数は 32個。 やっぱり、流星の ほとんどは ファインダーに飛び込まず…(泣
東の空に昇ってきた 明けの明星も とても美しかったです。





b0188757_09223312.jpg





[ second picture ]
2018.11.11 01:25
オリオンの右肩に位置する ベテルギウスのあたりから天の川に輝いた流星。

流星は たくさん出る時期が分かっても、いつ流れるかは 誰にも予測できない天文現象ですね。
だから、諦めずに ずっと (ずぅ~っと) 空を見続けることが 一番大切なのだと考えます(笑
しし座流星群は、前後 2~3日にも流星を見ることができるそうです。 
寒さ対策を万全にしたうえで、流星観測を楽しみませんか?

今朝、帰りの車中で思わず声になった言葉。 それは、「圧倒的、流星。 最高の夜をありがとう。」
現在、470枚の写真を整理中。 続きがあります。




b0188757_14584303.jpg





金色に たなびくススキの向こうに 360度のパノラマが広がり絶景を望む。
その神々しいほどの美しさに言葉を失いました。
自分の目で、五感で、リアルタイムの宇宙を 実際に感じる感動。
山頂は草原となって 360度見渡せる眺望に優れている 生石高原は、私の パワースポットです。



“ Sun 3 Sunday ” 毎月 第 3日曜日に空写真をアップしよう。
pote-sala さま、素敵な企画をありがとうございます。



第三回プラチナブロガーコンテストを開催!


[PR]
by club_yume_ututu | 2018-11-18 11:30 | mind・言の葉 | Trackback | Comments(28)

おうし座北流星群

b0188757_10150287.jpg



[ top picture ]
2018.11.10 21:32
Tv 5 F 2.8 f 11mm ISO 6400 マニュアル露出 固定撮影
Kenko レンズフィルター PRO1D プロソフトン [A] 使用
Digital Photo Professional 4 / 明るさ調整 +1.00、ホワイトバランス 太陽光 A1.0 M1.0、 RGBトーンカーブ編集あり



東北南部から沖縄は晴れ間が広がり、流星観測日和になりそうの予報。
10日 18時発表の星空指数(日本気象協会 tenki.jp)は 100(空一杯の星空を楽しめそうだ!)
昨晩も標高 870メートルの生石高原へ。 4週連続です^^;
今週は 13日頃に極大を迎える おうし座北流星群、来週は 18日頃に極大を迎える予想の しし座流星群を楽しむことが出来ます。 

流れ星の数は 1時間に 10個程度。
数は少なめですが、ふたつの流星群は明るい火球の割合が高いので星空さんぽの合間に火球が飛ぶことに期待しています。
しばらくは月明かりの影響がほとんどないため、観測条件としては好条件。 レッツ・スターウォッチング♪
普段と違う光景は、空を眺めた人だけに贈られる天からのギフトですね。
星空さんぽ用に リクライニング機能付チェアを購入しました。 沼、恐るべし(笑

午前 0時の気温は 7度。
先週とは打って変わって撮影中に三脚が倒れるほどの強い風。
湿度と風速を反映した体感温度は 3度。 身体の凍えが止まらず 2時過ぎにリタイアしました。
吸湿発熱素材のアンダーウエアに フリース重ね着などで防寒対策は万全だと思い込んでいましたが、
手袋では防げない指関節の痛みや、靴下を重ねても防げない足の指先から伝わる厳しい寒さを体験しました。

ぼっちの 5時間撮影、1時30分過ぎに突然現れたカップルに驚く。 (真っ暗の)山中、ふたりなら怖くないの?(羨
視認できた数は 19個。 だけど、流星の ほとんどがファインダーに飛び込まず…(泣
top picture は オリオンの左足に位置する リゲルのあたりで輝いた流れ星。 




b0188757_09550127.jpg



ロケーションを活かした カッコいい「バイク写真」を撮ろう。
先週は風が弱く、バイク撮影を楽しみました。
長男(社2)と ふたりで出掛けたのは、彼が中学生だった時の富士登山以来 約 10年ぶり。
今週も彼は出張先の北海道から帰省(バイクは月末まで我が家の車庫預かり)
昨晩も ふたりでチャレンジする予定でしたが疲れが出たようです。




b0188757_09571915.jpg



次回
“ Sun 3 Sunday ” 毎月 第 3日曜日に空写真をアップしよう。
pote-sala さま、素敵な企画をありがとうございます。



11月 17日 8時45分 追記
しし座流星群の見頃が 18日未明から明け方にかけて。
月は 午前 1時頃に沈むので、月明かりの影響はありません。
6時発表の星空指数(日本気象協会 tenki.jp)は 90(きれいな星空が広がりそうだよ)
GPV 気象予報の雲量も、近畿地方は夜半過ぎから 「快晴」
(条件がよいところで) 1時間あたり 5個程度の流星出現が予想されている しし座流星群を観に 今夜も行ってきます。 5週連続です^^;
前後 2~3日にも流れ星を見ることができるそうです。 寒さ対策を しっかり準備して出かけてみませんか?



第三回プラチナブロガーコンテストを開催!

[PR]
by club_yume_ututu | 2018-11-11 10:30 | mind・言の葉 | Trackback | Comments(30)

赤色巨星 アルデバラン(おうし座)

b0188757_09305161.jpg



                                              溶けあい響きあい温もりを重ねたあの日
                                              夜明けを遠くさせる言葉を探したあの日

                                              星を見せたくて きみを連れ出した夜
                                              紡いだ たくさんの あの日が踊る秋





------- きりとり -------




[ top picture ]
2018.11.03 22:30
Tv 8 F 2.8 f 11mm ISO 3200 マニュアル露出 固定撮影
Kenko レンズフィルター PRO1D プロソフトン [A] 使用
Digital Photo Professional 4 / 明るさ調整 +1.00、ホワイトバランス 太陽光、 RGBトーンカーブ編集あり

おだやかな晴天で お出かけ日和の予報。
昨日も標高870メートルの生石高原へ。 3週連続です^^;

写真中央寄り 左上から プレアデス星団(すばる)、赤いアルデバランと ヒアデス星団、オリオン座が見えている写真です。 お分かりでしょうか。
アルデバランは おうし座の中で最も明るい星で、冬の夜空に輝く 1等星。
赤色巨星で太陽の 40倍の大きさ。 おうし座の「V」のかたちに並ぶ星たちは、街中でも見つけやすい星たちです。
6つの 1等星、おおいぬ座のシリウス、オリオン座のリゲル、おうし座のアルデバラン、
ぎょしゃ座のカペラ、ふたご座のポルックス、こいぬ座のプロキオンを結ぶ冬のダイヤモンドを描いています。

second pictureは爽やかな気候の中、見上げる火星と秋の七草のひとつで 秋を代表する植物、ススキ。
写真を並べてみると 1等星が ほとんどない秋の空はやっぱり寂しいですね。
漆黒の世界に広がる大自然の壮大なプラネタリウムを心ゆくまで楽しむ休日。
暖かい格好をして、冬の星空さんぽを楽しまれてはいかがでしょうか。





b0188757_09445537.jpg



長男(社2)が購入した Ninja 400(Kawasaki)
神奈川県から 600km弱、夜の高速道路を かっ飛ばして帰省しました。
若いって良いな♪
「今夜、星を見に行こう♪」 again.
“家族写真”を撮ろうと(今回は長男とふたり、バイク撮影がメイン)生石高原に誘いました。
22時の気温は 6度。 風が弱く、空いっぱいの星を楽しみました。 次回に続きます。



毎月 第1日曜日は い色。
今月も ご一緒いただき、ありがとうございます。
みなさまの熱い視線を惹きつける誘惑の赤。 コチラ



第三回プラチナブロガーコンテストを開催!

[PR]
by club_yume_ututu | 2018-11-04 10:00 | mind・言の葉 | Trackback | Comments(27)