初御空 / last one. (自由部門)

b0188757_11533498.jpg

                                             火照るこころで 慎み深い冬の朝
                                             確かめたくて 指先で探す
                                             二つの視線が交差する 午前3時
                                             他の誰かじゃ 駄目なんだ


------- きりとり -------


Hello everyone.

I' d like to speak about three happy things about new year's sky.

First of all
着陸機のスモークをイメージどおりにとらえることが出来たこと (1月14日 1枚目)
ご存知のように、飛行機はふつう 離発着を向かい風のときに行います。
冬の風向は、ほぼNW風のみ卓越する為 ランウェイ(以下、RW) 06運用が多くなります。
つまり、飛行機は 向かって右から左へ離陸します。 着陸機も同様
06運用の着陸地点は 展望台からは かなり離れているので 大砲と呼ばれる超望遠レンズがないと厳しい。
持っているのは、35mm換算で320mmのレンズ。 物足りないのです(泣
15時30分過ぎのRWチェンジ(24運用)は、叫びたくなるような、飛び上がりたくなるような、心震えた瞬間でした。

[ today's photo1 補足 ]
先日の記事でも書きましたが、
RW24運用でも B滑走路に降りては、“関空定番のphoto”は撮れません。
もうね、航空管制官の誘導に祈るような思いです(笑
この日も、着陸機のほとんどがB滑走路を使用。 A滑走路に降りたのは 僅か7機



b0188757_12295063.jpg
Second
タキシングする機体と、テイクオフする機体を ひとつ写真でとらえられたこと (today's photo2)
17時過ぎ、光量が厳しくなり 離陸機を止めるには ギリギリのタイミングでした。
この写真でSSは、1/25 (F11 EV -2/3 ISO 6400)
焦点距離は135mm、厳密に言えばブレ写真ですが 大好きな1枚です。
夕陽が沈んだ後に美しく輝く、残った光
ライトアップされた滑走路は宝石のようで 美しさに見惚れてしまいました。
現在、長女のロック画面の壁紙に採用中♪(嬉



b0188757_12320535.jpg
Lastly
雲がかかって、元日の朝陽を幻想的に表現することが出来たこと (1月3日 1枚目)
離陸機の高度や角度、 (大型機は滑走路端までひっぱり上がります)
そして太陽の位置を考えながら 展望台の5Fから4F、最後は1Fへ。 立ち位置を変えて撮影
1Fは 出入り口しかないので かなり目立ちました(爆

[ today's photo3 補足 ]
近年では2個のエンジンを備えた双発機が主流です。
左右の主翼に2基ずつ、計4基のエンジンを搭載した4発機です。



長女からのLINE(原文のまま)
「今日はスカイプでネイティブの先生に指導してもらったけど、
なかなか あの流暢に発音できやんもんですねぇ。 japanese accent やわ(涙」

彼女は、welcome Banquet でスピーチをいたします。
帰省中、何度も練習していたので 私も覚えました。 本番も任せて♪ (マテマテ
文の構成が良いなぁ…と思い、ポイントを真似てみました(焦

Thank you very much.



次回
12th anniversary.

コメント欄を開けておりますが、お返事がままならぬことをご了承願います。

春の訪れが待ち遠しい季節ですが、ぜひご健勝にてお過ごしください。



第一回プラチナブロガーコンテスト

[PR]
# by club_yume_ututu | 2017-01-21 12:52 | mind・言の葉 | Trackback | Comments(34)